焙煎士の想いをお届けする コーヒーのセレクトショップ

三善屋珈琲

ミャンマー ジーニアス シャンエステート アナエロビック(焙煎士 柴田恭兵)

  • 1,718円(内税)
挽き方
サイズ
数量

豆の特徴

ミャンマーのコーヒーは、アメリカでは東洋のパナマと称されるほど、東南アジアで美味しいコーヒーができる新しい産地として近年注目を浴びています。小規模農家が中心のユアンガンは、土壌の豊かなシャン州の中でも最大級の生産量を誇る地域。Genius Shan Highlands Coffee は、現地の社会的企業として農家さんとともに成長を続けています。技術指導や苗木・資材等の提供環境に配慮した栽培手法や精製方法の導入にも取り組んでいます。

コーヒーにした時の味わい

ハーブのような上品な香りから、熟したりんごのような甘味を感じられます。シルキーな口当たりが特徴的。

おすすめの淹れ方

ペーパードリップ:中粗挽きにしたコーヒー粉16gに対して225ccのお湯を使います。湯温は85℃〜88℃の少し低め。225ccのお湯を5回〜7回のお好みで注ぎわけていきます(注ぐ回数を増やすほど濃度が濃くなります)。2分半〜3分で抽出が終わると理想的です。

焙煎士のコメント

聴覚障害がある焙煎士だからこそ、焙煎中の「香り」に焦点を当てており、煎りの基準はほとんど香りで行っています。アナエロビックで精製を行うコーヒー豆はフレーバーが個性的に強く出やすく、酸もはっきり出る傾向があります。あえて酸の強さを控えめにするよう焙煎し、甘味を引き出す事で良い意味で個性をマイルドにしました。

商品情報

原材料名:コーヒー豆(生豆生産国名:エチオピア)
焙煎度合い:浅煎り
賞味期限:豆の場合:焙煎後1ヶ月 粉の場合:焙煎後2週間
使用上の注意:コーヒー豆は生鮮食品です。焙煎後は風味が落ちやすいので賞味期限に関わらず、開封後は2週間を目安にお早めにお召し上がりください。
販売者・発送元:君と僕と珈琲と
住所 愛知県岡崎市竜泉寺町後山262-1